ダイアリー

Hakkoが日々の何気ない出来事や感じたことを綴っているブログです。

5.映画への旅 「生きているだけで、愛。」 (2019-01-06)

 今年のお正月映画は、日本映画を3本観ました。「こんな夜更けにバナナかよ」、「生きているだけで、愛。」、「鈴木家の嘘」です。 「こんな夜更けにバナナかよ」は、闘病ものにありがちな深刻さや暗さがなく、生活の質を重視しながら病と共に生きることをテーマにしていています。ユーモアタッチで明るく描いている点が好感が持てました。   「鈴木家の嘘」は予告編では、あえてコメディと勘違いさせるような編集をしていまし...

4.希 望 (2019-01-05)

 昨年末、デンキカンの珈琲しもやまで、年始用の特別なコーヒーが販売されていました。コーヒーはお正月の定番の「福豆」、「黒豆」、そして今回新たに「希望」の3種類がありました。私は「希望」という名前に惹かれて「希望」を購入しました。 年末に購入しましたが、封を開けるのは新年になってからと決めていました。今日封を開けて、コーヒー豆の焙煎の状態と香りを確認しました。「希望」に添えられたカードには、画家の青柳...

3.復 興 (2019-01-04)

 穏やかな日差しの中、加藤神社へ参拝に行きました。遥か遠くまで笛太鼓の音色が響き渡っていました。参拝客が多く、駐車場を行き交う車で大混雑で、警備の方々も大忙しです。 会社の社長と社員の方々や中学の野球部のメンバーなどが、祈祷して頂くために拝殿に次々に入って行きます。参拝をするための長い行列が出来ていました。 無事参拝を終え、熊本城の復興している姿を眺めていると心が晴々とします。お城の外観を覆っていた...

2.年末年始を振り返り (2019-01-02)

 昨年末は、12月25日に事務スタッフの退職。そして、翌26日は事務所の廃業届提出と受理。次々に押し寄せる悲しい現実に心が折れそうになるほどかなり落ち込みました。 そうしましたら、28日(金曜日)の明け方、夫が亡くなってから初めて夢の中に現れました。私は嬉しくて夫に「どうしてたの?」、「元気だったの?」と矢継ぎ早に訊ねました。すると、夫はいつものようにお茶目な笑顔を浮かべてちょっと照れくさそうにしなが...

1.祈 願 (2019-01-03)

 新しい年を迎えました。今年もどうぞよろしくお願い致します。 今日は朝からスッキリとした晴天だったので、熊本稲荷神社へ初詣に出掛けました。神社の境内では「大鯛どっこい」という運試しが行われ「どっこい!どっこい!」という威勢の良い掛け声が鳴り響いていました。天気に恵まれて、朝から大勢の参拝客が訪れ、お正月らしい華やぎと賑わいに満ちていました。 お正月気分も今日まで、明日が仕事始めという方も多いようです...


過去のスタッフブログ