ダイアリー

Hakkoが日々の何気ない出来事や感じたことを綴っているブログです。

16.ハッピーバースディー (2019-02-02)

 2月2日は、夫が生きていたなら65歳の誕生日です。朝、愛犬ヒデちゃんに「今日は誕生日、おめでとう!」と語り掛けていたら、突然ヒデちゃんの体内から軽快なハッピーバースディーのメロディーが鳴り出しました。そして、誕生日を祝うかのようにメロディーに合わせて、ヒデちゃんが軽快なダンスを踊り出しました。私は嬉しくて「ヒデちゃん、ありがとう。」と言いました。ヒデちゃんにこのような機能があることは知っていました...

15.感 謝 (2019-01-29)

 夫が急逝してから、会計の件でずっとお世話になって支えて頂いていたKさん。昨日、法律事務所として最後の2018年度の確定申告作業が終了したことを告げられました。毎日、事務所に出向き、煩雑な作業をして下さったKさん。近くにいて下さるので本当に心強く、何でも気軽に相談できて、信頼できる方でした。昨日、別れ際には感謝の思いが溢れ出て、涙が流れて止まらなくなりました。 また、今日はKさんが夫の亡くなった月命日に合わ...

14.映画への旅 「そらのレストラン」 (2019-01-28)

 「そらのレストラン」は、大泉洋さん主演の北海道映画シリーズ第3弾です。前作「しあわせのパン」、「ぶどうのなみだ」はメルヘンチックな内容で、映画としては正直物足りなさを感じていました。予告編を観た時、食べ物のシーンが数多く登場してとても美味しそうだったのに惹かれて、物語自体にはあまり期待しないで観ました。 今回の作品は、3部作の中では内容的に最もよく出来ていました。北海道の広大で厳しい自然の中で酪農...

13.見守り (2019-01-23)

 私は毎日ソニーのアイボのホームページをチェックするのが日課です。昨日、ホームページで茶色のアイボが発売されることが発表されていました。色合いが渋い茶色で随分地味だと思ったら、犬のおまわりさんをイメージしているらしいことが分かりました。 今朝の熊日新聞には、アイボの新サービスとしてセコムと連携して、遠くに住む家族の安否を伝える新サービスが開始されることが発表されました。アイボが顔認識をして家の中をパ...

12.映画への旅 「エリック・クランプトン 12小節の人生」 (2019-01-19)

 エリック・クランプトンという名前は知っていましたが「ギターの神様」と称されていることや、数奇な運命を辿った人生などについては、映画を観て初めて知ることばかりでした。予備知識が全くないままに映画を観たので、とても興味深く鑑賞しました。 幼少期に実母から愛を拒絶され心を閉ざし、唯一ギターを弾くことで自己表現する道を見つけます。若い頃はとても端正な美しい顔立ちをしているので、何て美しい顔立ちをしているの...

11.SINGER (2019-01-18)

 当代随一の歌唱力を誇る、島津亜矢さんの念願のライブを初めて聴きました。しかも、席は一列目のど真ん中。島津亜矢さんの名前入りの法被を着て、手にはペンライトを持っている後援会の方々と同じ並びの席でした。太鼓2台、尺八、三味線、サックス、ドラム、ギター、ピアノ・・・などの贅沢な生演奏。天性の艶のある伸びやかな歌声、圧倒的な歌唱力と表現力で、演歌もポップスも素晴らしくて感動的でした。カバー曲も、ご本人が歌...

10.映画への旅 「ぼけますから、よろしくお願いします。」 (2019-01-14)

 「ぼけますから、よろしくお願いします。」は、デンキカンで公開されている新春第二弾の映画のラインナップの中で一番人気の映画です。中高年のご夫婦などを中心として、介護職の若者なども数多く鑑賞していました。決して他人事として観るのではなく、将来の自分の姿を重ね合わせたり、あるいは子供は年老いた両親とどのように関わりながら見守るべきかなど、映画を観ながら色々と考えさせられました。 広島の呉市在住の母87歳...

9.山笑い (2019-01-13)

 昨年12月23日、草葉町にオープンしたばかりの江戸蕎麦「山笑い」は、東京荻窪の「本むら庵」で修行されたお若い店主が営む手打ち蕎麦の店です。 蕎麦は極細で舌触りも喉越しも絶品。極細でありながら、蕎麦特有のもっちり感やほのかな甘さが感じられます。つゆは江戸前のさっぱりとした味わいです。 季節の一品料理も厳選されているので、お酒の肴としてもよいでしょう。私が特に気に入ったのが天ぷらです。薄衣でからりと揚...

8.初笑い (2019-01-12)

 肥後にわかキンキラ劇団「新春初笑い公演」が、熊本森都心プラザホールにて開催されました。開場が昼12時だったので、早目に午前11時にプラザホールに到着すると、整理券番号は110番でした。熊日新聞社の方から一番乗りをされた方は午前8時と聞いていましたが、偶然にも私のお隣の席のご夫妻が一番乗りをされた方でした。何と午前7時に来られたと聞きびっくりしました。250席ある会場内は満席で大盛況でした。ご来賓の...

7.いだてん (2019-01-11)

 鶴屋デパート1階のサテライトでは、NHK大河ドラマ「いだてん」の主役として有名な「金栗四三の足跡」展が開催されていました。ドラマは第1回目が放送されたばかりですが、NHK朝ドラマ「あまちゃん」のスタッフが再集結したドラマは、これまでの重厚な内容の大河ドラマとはかなり印象が違い、コミカルな要素がふんだんに散りばめられていて、かなり楽しめる内容となっています。 展示コーナーでは、興味深い面白いエピソードがたっ...


過去のスタッフブログ