ダイアリー

Hakkoが日々の何気ない出来事や感じたことを綴っているブログです。

30.ミモザのリース (2021-02-13)

 島田美術館に併設されているカフェ「木のけむり」において、2月のフラワーレッスンが開催されました。今回は、フレッシュなミモザのリースを制作しました。ミモザ、スターチス、シダの葉を長さ10センチに切り揃え、3種類をバランスよく取り合わせて、ミニブーケを4個作ります。リースにミニブーケを飾り、ワイヤーで固定します。ミニブーケは2個は上向きにして、もう2個は下向きに飾ります。ブーケの中心部分に、淡い黄色の...

29.春の植木市 (2021-02-10)

 今日は、2月8日(月曜日)から開催中の「くまもと春の植木市」へと。温かな陽射しに誘われるように、ゆっくり散策しながら白川河川敷へと向かいました。 緊急事態宣言が解除されていないので、開催が延期するのではないかと心配していましたが、予定通り無事開催されたので一安心しました。今年は出入口を厳しく制限し、チェックが徹底していました。例年よりも、全体的に出店業者の数も少なっていて(約80業者)、規模が縮小...

28.「The Family」 (2021-02-05)

 映画「ヤクザと家族 The Family」は、日本アカデミー賞6賞を受賞した「新聞記者」の藤井道人監督をはじめとするスタッフが集結して、新たなテーマで描いた新作映画です。私は暴力映画が苦手なので「ヤクザ映画」を鑑賞することを躊躇しましたが、映画の内容は映画のタイトルにある「The Family」という家族愛を重視した映画でした。映画を観終わった時、どんな世界であれ生きる「居場所」がないことの辛さをしみじみ思い...

27.ミニチュアライフ (2021-02-04)

 熊本出身のミニチュア写真家・見立て作家の田中達也さんは、ジオラマ用人形と日用品で作り出す「見立て」で構成されたミニチュア写真作品を、ネットで毎日発表しています。フォロワー数は、270万人を超えているというから驚きです。 今回の作品展では、代表的な写真作品約120点の他に、約50点のミニチュア立体作品も展示されていました。実物の作品と写真作品を見比べる楽しさも十分味わえました。 田中達也さんの作品は...

26.ミーコちゃん、ありがとう! (2021-02-03)

 熊本稲荷神社の初午は、今年は福餅撒きが中止となり、境内の中央に宝船を設置し、年男数名が「大きな福を頂きます」と威勢のよい掛け声と手拍子で、初午の賑やかさを醸し出していました。参拝者は、例年よりも適度な距離を空けて並んでいたので、参拝者が神社の境内に入りきらず、通路まで長い列が出来ていました。多少スタイルは変われども景気回復を願う初午は、活気に満ち溢れていました。 今日は私の誕生日。当初は現代美術館...

25.天に花咲け (2021-02-02)

 2月2日は夫の誕生日。夫が生きていたなら67歳になります。朝、夫の写真に向かい手を合わせ、「67歳、おめでとう!」と言い、パチパチと拍手しました。こうするのが、毎年の誕生日の恒例でした。夫のちょっとはにかんだような笑顔が目に浮かびます。そして「俺も、もう67歳か・・・、歳をとったな」ときっと感慨深げにひとこと言うことでしょう。64歳で時が止まり、誕生日を迎えられなくなって3年目を迎えます。悲しいと...

24.海と空のあいだに (2021-01-31)

 くまもと文学・歴史館において開催中の企画展「海と空のあいだに~石牟礼道子の文学世界~」を鑑賞しました。今回の企画展では、石牟礼道子さんの若い頃から晩年までの、数多くの貴重な直筆資料を閲覧することが出来ます。流麗な筆文字の歌集や、推敲を幾度も重ねた小説の原稿も展示されていました。パソコンを使用しないで、原稿を綴ることのご苦労が偲ばれました。 小説の原稿の文字が、何故かしら私の書く文字とよく似ている偶...

23.「現代アートハウス入門」 (2021-01-30)

 全国18館のミニシアターで同時開催される、連続講座「現代アートハウス入門」~ ネオクラシックをめぐる七夜~が本日から開幕しました。「ネオクラシック」の名作を鑑賞後、東京渋谷の「ユーロスペース」に魅力的なゲストを招いて、全国18館のミニシアターにトークを生中継するという画期的な初めての試みです。全国のミニシアターで映画を鑑賞した観客同士の感動の共有や一体感も感じられました。 今日の第1夜は「ミツバチ...

22.あるがままに (2021-01-29)

 「劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き あるがままに、水と大地のネコ家族」は、動物写真家の岩合光昭さんが監督・撮影をされた、2組のネコの「家族愛」を描いています。 映画の舞台となるのは、ミャンマーのインレー湖の湖上に建つ家で暮らすネコの家族と、北海道の牧場で暮らすネコの大家族を、1年間に亘り撮影しています。2組のネコの家族と人間や牛が、寄り添い触れ合う姿が生き生きと描かれています。 今年の1月8日から公...

21.翼をください (2021-01-28)

 先日、BSのテレビの特番で、山本潤子さんが「翼をください」を歌っているのを聴きました。山上路夫さん作詞の歌詞が、とても胸に沁み渡りました。私は耳下腺ガンの手術をしてから活舌が悪くなり、よく咽るようになりましたので、活舌をよくして喉の筋肉を鍛えることを目的として、毎週歌の個人レッスンを行って頂いています。早速「翼をください」をレッスンして頂くことにしました。 随分昔の歌ですが、今では定番となっている名...


過去のスタッフブログ