ダイアリー

Hakkoが日々の何気ない出来事や感じたことを綴っているブログです。

215.ホームページ閉鎖のお知らせ (2021-12-01)

 2007年よりスタートしたブログ(当初は、夫と私の二人で書き、2016年より夫と私が別々にブログを書くようになりました。)ですが、ブログの更新は年内までと致します。また、ホームページは、来年(2022年)の1月末日をもちまして閉鎖することと致しました。 ホームページの閉鎖につきましては、当初は夫が急逝した時と、私が耳下腺ガンの手術をした時に、2度に亘り真剣に閉鎖しようと思いました。閉鎖のお知らせの...

214.花とみどりの博覧会  (2021-11-30)

 「くまもと花とみどりの博覧会」は日本最大級の祭典で、熊本市で36年ぶり、2回目の開催となります。開催期間は、令和4年3月19日から令和4年5月22日までです。イメージキャラクターに就任したくまモンが、蝶に扮した大きなPR看板も目を引きます。フラワーアンバサダーには、フラワーアーティストのニコライ・バーグマンさんが就任されています。 本日、熊本市役所前を歩いていたら、花の芳しい香りが漂っていたので、香りがする方向...

213.「老後の資金がありません! 」 (2021-11-29)

 誰もが関心がある老後の資金をテーマにして、実際に葬式にかかる費用、子供の結婚、夫が50代で突然失業し再就職するまで、オレオレ詐欺、年金受給の確認トラブル、高齢の親の介護、生前葬、シェアハウスなど・・・あらゆる問題が盛り沢山で、テンポよくコミカルに描かれています。 飄々とした夫と妻の温かな夫婦関係、嫁と姑の爽やかな関係も心地よく、最後までクスクス笑ったり、ほろっとしたり、ほっこりしながら楽しく鑑賞しま...

212.いのち知らず (2021-11-28)

 岩松了さんの新作公演「いのち知らず」は、勝地涼さんと仲野太賀さんが主演、ベテランの岩松了さんと名バイプレーヤーの光石研さんが脇をしっかり手堅く支えます。初めて観る岩松了さんの作・演出の舞台作品。 舞台設定は非常にシンプルで、場面展開などは一切ありませんでした。物語は山間にある研究所を舞台に、二人の若者と年配の男の交流を通して、「いのち」の意味と男同士の「友情」を描いた人間ドラマです。設定や内容は、...

211.旅館フェス 大のれん (2021-11-26)

 熊本県旅連女将の会の主催による旅館フェス「熊本の女将の居る宿 大のれん市」が、水前寺成趣園正門入口にある水前寺観光センターにて開催中です。旅館フェスは、水前寺成趣園350年祭に合わせ、県内の女将のいる宿(40軒)などが、それぞれの地域の物産品を持ち寄った初めてのフェスです。イベントを通して、地域の魅力を再認識してもらうことを目的としています。 熊本県内の旅館やホテルの女将で構成する「熊本県旅連女将の会」...

210.堀川宏「二人展」 (2021-11-24)

 夫が尊敬していた熊本の写真家・堀川宏さんが、奥様と共に「二人展」を開催中とのことで、会場のフードパル熊本の敷地内にあるコーヒーギャラリーK&Kへ行きました。あいにく定休日だったので、入口のガラス戸越しに写真を拝見しました。堀川宏さんらしい個性と感性がキラリと鋭く光る作品を、和紙にプリントすることで味わい深い作品に仕上がっているようでした。近くで見ることが出来なくて残念でした。 フードパル熊本は、熊...

209.旧細川刑部邸限定公開と紅葉ライトアップ (2021-11-24)

 お城まつりの関連イベントとして、「旧細川刑部邸限定公開と紅葉ライトアップ」が開催中です。お城まつり開催中だけの特別なイベントなので、毎年楽しみにして欠かさず訪れています。例年、紅葉のライトアップが見たくて夜間に訪れていましたが、寒さが急に厳しさを益してきましたので、初めて日中訪れました。 今にも小雨が降り出しそうな曇り空でしたが、紅葉見物には晴天よりも曇天の方が、しっとりとした美しさを味わえます。...

208.レオとココに会いに行く (2021-11-23)

 毎朝チェックしている熊本市動物園のツイッターに、【KUMAMOTOサプライZOO】副園長のサプライZOOガイド~レオとココに会いに行く~というタイトルの記事が掲載されていたので、嬉しさと驚きでワクワクしました。本日(11月23日)の午前11:00に内容が公開されることが突然告知されたので、待ち切れない思いでいました。私も昨年、レオとココに会いたくてアフリカンサファリまで行きましたが、レオとココの一般公開までには、約...

207.間寛平の新喜劇 (2021-11-20)

 間寛平さんの芸能生活50周年+1記念ツアー「いくつになってもあまえんぼう」が、市民会館で開催されました。100%の入場観客でしたが、全席満員でした。当初は昨年開催される予定でしたが、コロナにより延期となり、やっと開催が実現しました。前説は、熊本ではすっかりお馴染みの「もっこすファイヤー」。過日開催された吉本新喜劇の熊本公演の時も、やはり「もっこすファイヤー」が前説をつとめました。手慣れた話芸で、観...

206.「花遊」のぜんざい (2021-11-19)

 寒くなって来ると、温かいぜんざいが恋しくなります。「花遊」の特製ぜんざいは、あずきがふっくらと炊き上がっていて、甘さが控え目です。ぜんざいに白玉をいれているものもありますが、「花遊」のぜんざいには、一口大の小さな餅が入っています。 ぜんざいには、コーヒーが添えられています。スプーンの代わりが小枝なのが風流です。コーヒーに入れる砂糖とミルクは、お膳に載せられて、店主が趣味で収集した塗り物のお椀に入れ...


過去のスタッフブログ