228.夢の時間 ~THE6thEXHIBITION~ 2019/11/26 (火)

 伝統工芸館の地下では、「夢の時間 THE6thEXHIBITION 」が開催されています。
テディベアやビスクドールなどの人形やドールハウス、
トールペイントの小物などが多数並び、
ファンタジー溢れる可愛らしくて楽しい空間となっています。


クリスマスをモチーフにしたポーセリンやトールペイントからは、
丁寧な手仕事の世界が伝わってきます。
高齢の女性が、ビスクドールの赤ちゃんにすっかり魅了された様子で、
「可愛い物が大好きなんです。」と小さく弾んだ声で呟き瞳を輝かせ、
何体も購入していました。きっと、ビスクドールの熱烈な愛好者なのでしょう。


 手作りのテディベアも大量に並べられていました。
こんなに沢山のテディベアを見たのは初めてだったので、圧倒されました。
展示会の期間中、テディベアのワークショップも開催されているそうです。
但し、週末(土日)は、ワークショップはお休みです。



 伝統工芸館の玄関口付近の庭のサザンカが、先週くらいから見頃を迎えています。
伝統工芸館へ入館する時と帰る時、必ず足を止めて暫し鑑賞しています。
サザンカは咲いている時も優雅で美しいですが、花びらがひとひらずつ散った後も、
地面がピンクの絨毯のようになり楽しめます。
サザンカを最後までしっかり見届けようと思っています。