90.マイドール 2019/06/11 (火)

 今週の伝統工芸館の花は、今の時期にぴったりの
紫陽花・シモツケ・タカノハススキです。
花器は、中島司さんの「竹籠」と、小代焼璃穂窯・福田豊水さんの「片口」です。


 紫陽花の中に純白のシモツケがちょっとあるだけで爽やかです。
高さを出したタカノはススキが、涼やかさを醸し出しています。


 地下で「マイドール  粘土人形教室展」が開催されていました。
会場内には数多くの作品が展示されていました。


 最も目を惹いたのが、ターシャ・テューダーさんをモデルにした作品です。
ターシャさんの世界観が、素敵に表現されていました。


 手仕事を大切にされて、愛犬のコギー犬を溺愛していたターシャさん。
日々の暮らしを楽しみながら、丁寧に過ごしていたターシャさん。


 粘土人形でここまで表現出来ることに、大変参考になりました。