71.樹 2019/05/07 (火)

 桜木の住宅街の中にあるカフェギャラリー「ブリランテ」において、
本日から堀川宏さんの写真展「樹」が開催されています。


 堀川さんと夫は、同じ年齢(学年は1学年違い)ということや、
堀川さんが10年前、写真を撮影中に滝壺で転落事故に遭い、
重傷を負ったという経験をお持ちだということを知り、夫が一方的に親近感を抱いていました。


 また、堀川さんの作品はどの作品も素晴らしので、いつも手厳しい批評をする夫ですが、
堀川さんの実力を認めて尊敬していました。
堀川さんが個展をする時は、いつも必ず観に行っていました。


 ブリランテには、私も夫に同行して数回行ったことがありました。
今日は写真展の初日ということもあり、堀川さんご夫妻もいらっしゃいました。
大勢の写真愛好家たちが詰め掛け、ブリランテの大きなテーブルは満席状態でした。


 堀川さんは、ここ数年、ご両親の介護と仕事の両立で多忙であったため、
写真を撮る時間が限られていたそうですが、やっと時間的に余裕が出来て、
写真を本格的に再スタート出来る環境が整ったとのお話しでした。


 温かみのある雰囲気のよいギャラリーも素敵ですが、
是非、美術館分館で本格的な写真展を開催して頂きたいです。
堀川さんの力の漲った大作を拝見したいです。
早い時期に実現するよう、心から願っています。