233.ふるさと歌謡コンサート 2021/12/26 (日)

 音楽で地方を盛り上げる「音楽で故郷を元気に! ふるさと歌謡コンサート」が、市民会館で開催されました。
会津若松市観光大使のシンガーソングライター 鈴木ミチさんと、NHK「のど自慢」の阿蘇大会チャンピオン、
2018年NHK「のど自慢」グランドチャンピオンの 加藤大知さんが主宰のコンサートです。文化庁が、
コロナ禍を乗り越えるための文化芸術活動の支援事業として、茨城県・福島県・熊本県の全国3会場で開催。


 コンサート自体は実際には、加藤大知さんがメジャーデビューしたことを記念し、加藤大知さんと縁の深い
方々が集って祝福するという形式のコンサートでした。ふるさとの歌、オリジナル曲、カバー曲などを、
ピアノやバイオリン演奏を交えながら、情感豊かに歌い上げます。


 日本テレビ「歌唱王」のファイナリストとして有名な益田勝志さんと、TBSテレビ「100点カラオケ音楽祭」
で2度100点満点(賞金200万円獲得)を出して、「おじさん歌姫」というニックネームで一躍有名になった
小﨑友市さんも出演しました。熊本は演歌王国として全国的に有名ですが、ポップスの分野においても歌が上手な人
が多いことを実感します。テレビで歌声を聴いたことがある益田勝志さんと、小﨑友市さんの歌声を直接聴けて感激しました。
加藤大知さんが、NHK「のど自慢」グランドチャンピオンになったことは全く知りませんでした。やはり歌声は
素晴らしかったです。ひと言ひと言への情感の込め方が丁寧で、声質が素直で伸びやかで魅力的でした。
まだ25歳とお若いですが、作曲の才能も豊かなので将来がとても楽しみです。


#ふるさと歌謡コンサート#加藤大知さん#益田勝志さん#小﨑友市さん(おじさん歌姫)