211.旅館フェス 大のれん 2021/11/26 (金)

 熊本県旅連女将の会の主催による旅館フェス「熊本の女将の居る宿 大のれん市」が、水前寺成趣園正門入口
にある水前寺観光センターにて開催中です。旅館フェスは、水前寺成趣園350年祭に合わせ、県内の女将のいる宿
(40軒)などが、それぞれの地域の物産品を持ち寄った初めてのフェスです。イベントを通して、地域の魅力を
再認識してもらうことを目的としています。


 熊本県内の旅館やホテルの女将で構成する「熊本県旅連女将の会」が、美しいお着物姿で華を添えていました。
地域の観光をPRしながら、特産品や各地域の食材を使ったお弁当や加工品などを販売していました。今日から
3日間限定のイベントとあって、40のブースは大盛況です。日頃は入手困難な旅館の料理長特製のお弁当や、
焼酎、銘品など美味しいものが多数並び、魅力的なイベントなっていました。


 昨日、人気テレビ番組「栄太郎のかたらんね」の生放送で、詳細を事前告知した効果もあり客足は多く、
水前寺成趣園正門前がこんなに賑わっているのを初めて見ました。イベントとしては大成功。


#「熊本の女将の居る宿 大のれん市」#旅館フェス#熊本の魅力を再発見