203.天守閣へ 2021/11/17 (水)

 今日は秋晴れ。日中の気温は20度を超え、歩いていると汗ばむほど暖かい一日でした。
熊本城の天守閣にいつか必ず行こうと思っていましたが、今日は晴天だったので自宅から徒歩で
熊本城を目指しました。



 二の丸広場では、19日からスタートするお城まつりの準備が進められ、竹灯籠が飾られていました。
熊本城を背にして結婚式の前撮りをしているカップルの幸せそうな姿を、久し振りに目撃しました。
色鮮やかで豪華な打掛姿が青空に映えます。



 特別見学通路では、遠足や修学旅行の生徒たちの団体を数多く見掛けました。お目当ての天守閣は、
最新の趣向を凝らした展示方法が魅力的で惹きつけられます。新たにエレベーターも設置されたので、
高齢者や体の不自由な方にも利用しやすくなっています。最上階の天守閣からの展望は素晴らしく、
熊本城の復旧の様子が見渡せます。現時点での復旧が確実に進んでいることが、よく分かりました。



 エレベータ内で、3人組の女性陣から「どちらから来られましたか」と訊ねられたので、
「近所なので歩いて来ました」と答え、私の方からも訊ねると「北海道の札幌から来ました」
と言うので「私も叔母のお見舞いで、最近札幌に行きました」、「私は夕張の生まれです」
などと言うと、予期せぬ奇遇に大変驚かれていました。その他にも「福岡から来ました」
と言う方もいました。紅葉シーズンなので、他県からの観光客も増えているようです。
エレベーターのお陰で、知らない方々とのミニ交流も出来ましたし、何より快適に
天守閣見物が出来ました。お城まつりの期間中は、夜9時まで開園し、ライトアップ
もされるので、日中とは違う雰囲気が味わえそうです。



#熊本城天守閣#19日より「お城まつり」夜間開園#ライトアップ