202.「彫ることは祈ること」 2021/11/17 (水)

 伝統工芸館において、山髙龍雲佛像彫刻展「彫ることは祈ること」が開催中です。
仏師の父に師事し、佛像彫刻の道を一筋に歩んでこられた作品群は、清らかで美しく、
温かく包み込まれるような慈悲を感じさせます。



 どのような心持で仏像を制作されているのかを知りたくて、そっと話しかけてみました。
仏師は偏屈で気難しいのかなと思っていましたら、にこやかで気さくで率直な話し方をされる方でした。
はじめに木とじっくり向き合い、心で語り合い、邪心のない心で仏像を彫るそうです。
彫っている時は無心ではなく、結構色々なことを考えながら彫っているそうです。



 掌サイズの仏像を拡大鏡でじっくり見ると、細部まで一切手を抜くことなく表現されていることに
驚きます。観察力、想像力、洞察力の鋭さと根気を要する職人技に、ただただ圧倒されました。



#彫ることは祈ること#佛像彫刻展#仏師