145.museum 2021/08/21 (土)

 熊本在住の作家、坂口恭平さんの私設美術館「museum」が、本日開館しました。
練兵町にある熊本で最も歴史のある、早野ビルの2階にオープンしました。
由緒ある趣きのある建物が、とてもいい雰囲気を醸し出しています。



 予定では土日に行くのを避けるつもりでしたが、早野ビルの前に行列が出来
ていなかったので見学してみました。当初の予定より早いお昼前にオープン
したそうです。見学者第1号は、今朝、神奈川から新幹線で熊本を訪れたという
若い女性でした。オープン記念の振舞酒(赤ワイン)を賞味したそうです。
在廊してた坂口さんから話し掛けられたそうで、大変感激した様子でした。



 年配のご夫婦がいたので話し掛けると、何と坂口さんのご両親でした。
坂口さんのツイッターに、時々登場する「とうちゃん」と「かあちゃん」でした。
お母さんの方から何度か話し掛けてこられたので、色々お話をさせて頂きました。
坂口さんは小さい頃から、絵を描くのが上手だったそうです。
坂口さんは最も難しい、空や海の変化を描くのが非常にお上手です。
展示されているパステル画はネット販売されていて、高額にも関わらず
初日からかなりの作品が販売済みとなっていました。



 予定では週末だけの開館予定でしたが、坂口さんのお父さんが毎日受付を
されることになったそうです。坂口さんの夢が叶い、坂口さんもご両親も
嬉しそうないい表情をしていました。


#坂口恭平美術館#museum#早野ビル2階#練兵町