74.遊美塾~遊び心~ 2021/04/21 (水)

 毎回鑑賞するのを楽しみにしている「遊美塾」の写真展が開催中です。
「遊び心」を大切にしている「遊美塾」の写真展は、アイデアが秀逸なだけでなく、
写真の表現方法にも目を奪われます。「遊美塾」主宰者・西本和民さんは、
枠に縛られずに、自分の思うがまま、写真に限界はない、挑戦と感動の繰り返し、
自分なりの作品作りを目指すことを目標とされているとのこと。


 花びらの繊細な重なりや陰影や造形の美しさ、水の表現の面白さ・・・。
生徒の個性がうまく引き出されている作品が並びます。全国的に有名になった、
「遊美塾」の主宰者・西本和民さんのお母さん(喜美子さん)の新作は、
タイトル「種明かし~」。斬新なアイデアと遊び心溢れる作品が、
どのようにして生まれたのかが分かる展示となっていました。
喜美子さんは、写真を観て「楽しんでもらいたい」とコメントされていました。
新作も意欲的に発表されている西本喜美子さんは93歳。アイデアを凝らして、
お元気に活躍されている姿に力を頂けました。