70・中村哲さん追悼コンサート 2021/04/18 (日)

 昨年開催予定だった、中村哲さん追悼(2019年12月4日逝去)の加藤登紀子さんコンサート。2度に亘り延期となり、
今回やっと開催が実現しました。ペシャワール会の支援により、会場内のロビーには、中村哲さんを偲び活動内容を紹介する
パネルが多数展示されていました。コンサートの第一部は、県立劇場館長の姜尚中さん、加藤登紀子さん、ペシャワール会
理事の福元満治さんによる、貴重なトークセッションが開催されました。熱く語り合う三者三様のトークは尽きることなく、
白熱して大変盛り上がりました。


 第2部は、加藤登紀子さんのチャリティコンサート。「未来への詩(うた)」と題して、愛の賛歌、生きてりゃいいさ、
百万本のバラ、あなたがゆく朝、さくらんぼの実るころ、ひとり寝の子守唄・・・など、「今、歌いたい歌」をテーマに
選曲していました。歌の合間のトークは聴き応えがあり、やはり加藤登紀子さんならではの魅力に満ちていました。
加藤登紀子さんが熱く語る中村哲さんの人生。絶望的な瞬間にも、必ず希望に向かう力強い一歩を踏み出すために行動する
壮絶な生涯を偲びながら、偉大な方だったことがあらためてよく理解出来ました。心に深く染み入る温かな追悼コンサートでした。