13.春の植木市 2021/01/16 (土)

 今朝の熊日新聞に、農協主催の春の植木市の開催が中止となったことが告知されていました。
春の名物の植木市が中止になったことにがっかりして、せめて自宅の小さなガーデンだけでも
春らしくしたいと思い、植え替えをしました。彩りが明るくなって、春らしさが感じられます。



 馴染みのフラーショップで、白川河川敷の植木市のことを訊ねると、緊急事態宣言が明けてから、
例年通り開催しますとのことでした。やはり、熊本に春を一足早く告げる植木市は欠かせません。
昨年観た見事な桃の花が、懐かしく思い出されました。2週間後には、春満開の植木市に会えます。